見る

「とかち」を観る・見る。みて感動!

北海道らしい雄大な風景、大きな空、日本とは思えない景観が楽しめるのがとかちの魅力ですが、見てほしいのは風景ばかりではありません。とかちで発掘された化石が展示してある「博物館」や、とかちの歴史やアイヌの人々の文化や生活がわかる「資料館」。とかちにゆかりのある人たちや、とかちの風景画を描いた作品が展示してある「美術館」。チーズ工場、ワイン工場、お菓子工場などの「産業工場見学」、ばんえい競馬の迫力や羊や牛などの動物を間近で見る楽しさ、美しく咲いた花々や木々達を観賞出来る「ガーデン」など、とかちを「みる」のはこんなに楽しい!とかちの「文化」、「生活」、「産業」、「芸術」にふれて、楽しんでみませんか?

見る

十勝ヒルズ

幕別町字日新13番地5

帯広駅から車で15分。雄大な丘に、自然と花がコラボする複合施設の当園は、「農と食」をテーマに野菜のガーデン「オーガニック・ポタジェ」や自然栽培など、各テーマのガーデンがあります。リニューアルで素敵なパティオの新設(芝生のカフェ、清流札内川のウォータープレー…続きを読む

蝦夷文化考古館

〒089-0563 幕別町字千住114番地の1

幕別町千住は、かつて「白人(チロット)村」と呼ばれていました。白人はアイヌ語で「チリロクト」と言って「鳥が座る沼」の意味。白人村にアイヌ民族が住みついたのは1749年(寛延2年)だと伝えられており、その多くは北見方面から移住してきたと言われています。白人コ…続きを読む

café&宿 カンタベリー

北海道河西郡中札内村南常盤東4線285-25

カラマツ、カシワなどの木立の中地元食材を使ったお食事と共にゆったりとした時間を過ごしてみませんか?カフェとしての利用もでき、中国茶や、十勝野ポークを利用したお食事が楽しめます。店先はオープンガーデンになっており、4月下旬頃になるとクリスマスローズが咲き始め…続きを読む

とかちむら

帯広市西13条南8丁目

十勝の魅力がつまったショップ&グルメ!帯広競馬場敷地内にある、十勝の食の魅力を丸ごと集めた観光スポットです。地元の食材を活かしたグルメが味わえる「キッチン」、「スイーツ&セレクト」、安全で安心な農産物と特産品が並ぶ「産直市場」ではお土産選びも存分に楽しむこ…続きを読む

十弗駅

豊頃町十弗宝町

鉄道ファンに愛される駅 十弗(とおふつ)の「弗」の字が「$」の字に似ていることから、別名「10ドル駅」とも呼ばれている駅です。駅舎にも味があり、鉄道ファンに人気の駅となっています。

新・道の駅 ピア21しほろ

河東郡士幌町字士幌西2線134番地1

「畑をもっと身近に感じてほしい」という想いから、士幌町にある魅力をつめこんで、観光客の方も訪れて楽しい、地域の方も毎日顔を出したくなる…そんな場所を目指しています。「しほろ牛」を堪能できる食堂をはじめ、カフェでは、町特産であるジャガイモを使った「しほろスタ…続きを読む

湧洞湖

豊頃町湧洞

広い太平洋を眺められる湖 湧洞湖(ゆうどうこ)は、茂岩市街から、南に約30km離れた太平洋岸に位置する周囲約19kmの湖。周辺には美しい原生花園が広がっており、町の文化財(記念物)に指定されています。 ウインドサーフィンなどのマリンスポーツのスポットにもな…続きを読む

3 / 1212345...10...最後 »