ばんえい競馬

明治時代、生活に欠かすことができなかった馬たちが神社のお祭りで力比べを行った。それがばんえい競馬のはじまりである。かつては北海道の4都市にあったばんえい競馬も、今はここおびひろのみ。体重1トンを超える馬が砂を掻き分け、撒き散らしながら鉄ソリを曳く姿は、昔も…続きを読む