愛国駅

廃線になった旧国鉄広尾線の「愛の国から幸福へ」のキャッチフレーズで有名になった愛国駅。現在は交通記念館として当時使用していた切符、パネル、SLを展示しています。又、駅舎前の「幸福ゆき」切符を型どったモニュメント前は絶好の撮影スポットです。2008年4月よりハート型の可愛い噴水も設置されました!!

基本情報

住所 帯広市愛国町基線39-40
TEL 0155-22-8600
施設問合先/(一社)帯広観光コンベンション協会
営業時間 3月~11月(9:00~17:00)、12月~2月(日曜日のみ開館/9:00~17:00 ※SL車は冬期間(12月?3月)は、見学できません。
定休日 通年見学可能、無休(3~11月)、日曜日のみ開館(12~2月)
アクセス 帯広駅より車で約20分、バスでのアクセス:●十勝バス「広尾」行きで30分、「愛国」下車(460円)徒歩約2分。
備考 入場料/見学無料

近隣の観光地/愛国神社から車で約5分又は徒歩約30分。幸福駅から車で約15分。