しかりべつ湖コタン

標高800m。北海道内の湖では最も高い標高に位置する天空の湖「然別湖」では、12月に入ると氷点下の世界が訪れます。全国有数の透明度を誇るこの湖は、氷点下の訪れととも徐々に結氷し始め12月下旬には完全に湖上が氷で覆われます。この完全結氷した湖上に現れるのが、冬の間だけの幻の村「しかりべつ湖コタン」。村の建造物の全てが氷と雪だけで作られ、春の雪解けとともに湖に沈んでいきます。村が現れるのは1月の下旬から3月末までの、わずか60日間。あまりにも美しく、そして神秘的で幻想的な雪と氷の世界。アイヌ語で村を意味する「コタン」と名付けられた冬の然別湖だけの世界へ、ぜひ遊びに来てください。

基本情報

住所 〒081-0344 北海道河東郡鹿追町然別湖畔
TEL 0156-69-8181
営業時間 6:30~22:00
休園日 悪天候による臨時休園あり
アクセス JR新得駅から車で約1時間 JR帯広駅から車で約1時間30分
駐車場 公共駐車場約50台
公式サイト http://www.nature-center.jp/kotan/