食べる

大地と海の恵み「とかち」を食べよう!

とかちは農業ももちろん、漁業も盛んな土地。各地でとれた新鮮な野菜や海産物などを使用したここでしか食べられないご当地グルメが楽しめます!また、主原料十勝産100%をはじめとする原材料規定など、詳細な基準をクリアした加工食品には「とかちブランド」が認証されています。大人の方におすすめしたいのはとかちのお酒。ビール、ワイン、日本酒など種類も豊富、屋台や居酒屋もたくさんありますよ。「食料自給率1,100%」のとかちをお腹いっぱいめしあがれ!

食べる

駿河屋

〒082-0011 河西郡芽室町東1条2丁目8-2

みそ味のホルモンと、醤油味のジンギスカンをひとつの鉄鍋で食べる「ホルジン」の元祖の店。

金亀亭

北海道河東郡上士幌町上士幌東2線234

昼は日替わり弁当(月~土)を中心に、豚丼などの各種丼物や定食、麺類などを幅広くご用意しています。 夜は一品料理を中心に、落ち着いた雰囲気の中でお食事をお楽しみ頂けます。 お座敷での各種宴会・会合等にもご利用頂けます。

パン舎

〒089-1511 更別村字更別南2線98-34

黄色い外観が目印のパン屋さん。 北海道産、地元産の原材料にこだわり自家製天然酵母のハード系のパンから菓子パンまで常時30~40種類のタイプを取り揃えています。 中でも更別農業高校と共同で開発した「スモモ・デ・パティシエール」は日曜限定の商品。地元のすももの…続きを読む

㈱小田壱

〒089-0543 幕別町札内中央町344番地

黒豆きな粉は「いわい黒大豆」を、純青きな粉は「青大豆」を、いずれも十勝産大豆を原料にしています。

旬彩居酒屋 高心

帯広市大通24丁目12‐1

帯広駅から車で5分。地場の食べ物をおいしく調理いたします。お子さん連れ大歓迎。どんな世代にもピタリとはまる料理があります。 オススメは豚丼巻き。帯広名物豚丼をくるくるっとのり巻きにしました。豚肉が中に入るだけでお手軽にお肉もやわらかいまま召し上がれます。

かっこう料理店

〒089-1552 更別村字勢雄317-8

雑木林の中にひっそりと佇む野菜中心の和食料理店。店内にはカウンター席とテーブル席、小上がりスペースがあります。 先付け、前菜盛り合わせ、サラダ、土鍋ご飯、甘味のメニューなど季節の土鍋ご飯と野菜が主役の食事や、主菜が加わった十勝をまるごといただけるコース料理…続きを読む

ビストロアッシュ

帯広市西5条南18丁目18-1

白いお皿に盛り付けられた料理が印象的で、星屋シェフの人柄が表われた、素材の味を大事にした味付け。デザートもおいしく、ランチもディナーもお勧め。中心街からちょっとはずれた場所にある隠れ家的なお店。

カレーショップインデアン みなみ野店

〒080-0027 北海道帯広市西17条南36丁目2−8

十勝でカレーショップと言えば、インデアン。十勝のファーストフードといってもいいほど、その味はお馴染みです。メニューはシンプルなインデアンカレーをはじめとした豊富なラインナップ。各テーブルには、付け合せの福神漬、生姜などが好きなだけトッピングできるるようにセ…続きを読む