景観(景色)

菜種の花畑・亜麻の花畑

〒089-1582 更別村字上更別125番地281

5月下旬から6月中旬にかけて、上更別地区のコタニアグリでは約12haに広がるレモン色の菜の花が見頃を迎えます。 また、6月下旬から7月中旬にかけては薄青紫色の亜麻の花が見頃を迎えます。約4haに咲き誇る可憐な亜麻の花は晴れた日の午前中がきれいにみられるそう…続きを読む

六花の森

中札内村常盤西3線249-6

中札内美術村から車で10分ほどの位置に平成19年にオープンした「六花の森」。 雄大な日高山脈を背景に、樹齢100年のニレの木が育ち、清らかな小川が流れる豊かな自然環境。 六花亭製菓⑭の花柄包装紙でお馴染みの草花が育てられています。 園内には、草花のスケッチ…続きを読む

黄金道路

国道336号

広尾町からえりも町庶野までの国道336号を通称「黄金道路」といい、「金を敷き詰めたように資金が費やされた道路」というのが名前の由来です。 夏はコンブ漁を見ることができ、サーフィンのスポットとしても有名です。

岩内仙峡

帯広市岩内町

雄大な自然の中に美しい渓流風景が広がる岩内仙峡。特に秋の紅葉は美しく、毎年10月中旬に「もみじまつり」も開催されます。バンガローやキャンプ場、パークゴルフ場もあり、子供から大人まで楽しむことができます。(紅葉の見頃は10月中旬~11月下旬まで)

オンネトー

〒089-3964足寄町茂足寄

気象条件や見る場所によって湖面の色が様々に映ろうことから、別名「五色沼」とも呼ばれる。「東雲湖」「オコタンペ湖」とともに道内3大秘湖のひとつとされる神秘の湖。付近には湖畔の回りを歩くことの出来る遊歩道コースや湯の滝への遊歩道コースもある。トレッキング後は源…続きを読む

帯広川の白鳥

帯広市東2南1帯広川近辺

都会の中を流れる帯広川に毎年飛来する白鳥の群。大きな羽を広げた白く美しい姿に魅了され、大勢の人々が訪れます。人の手からエサをもらって食べ、人に馴れているその仕草が愛らしく、帯広の冬の風物詩です。

三国峠

北海道河東郡上士幌町三股番外地

北海道の国道の中で一番標高の高い峠(標高1,139m)です。緑深い夏の大樹海、秋の黄葉が魅力。樹海と松見大橋が織り成す美しい眺めも見逃せません。 また三国峠の展望台脇にある休憩所では、店主自慢のハンドドリップコーヒーやソフトクリームが人気です。

café&宿 カンタベリー

北海道河西郡中札内村南常盤東4線285-25

カラマツ、カシワなどの木立の中地元食材を使ったお食事と共にゆったりとした時間を過ごしてみませんか?カフェとしての利用もでき、中国茶や、十勝野ポークを利用したお食事が楽しめます。店先はオープンガーデンになっており、4月下旬頃になるとクリスマスローズが咲き始め…続きを読む